• 公益財団法人 Internatinal House of Japan 国際文化会館
  • ブライダルフェア
  • 挙式
  • 披露宴会場
  • プラン・見積例
  • 体験者レポート
  • フォトギャラリー
  • 会場コンセプト
  • 資料請求
  • 会場見学


六本木の結婚式場HOME > 披露宴会場

披露宴会場

四季折々の自然の美しさをたたえる庭園がゲストを魅了。上質なおもてなしを。 width=

披露宴会場は国の登録有形文化財に指定されている由緒ある本館。大きな窓から目の前に2,000坪の庭園の四季の彩りが広がり、屋内にいることを忘れてしまいそうな開放感。この眺めがゲストへの格別なおもてなしになります。
ここでしか味わえない上質なくつろぎに満ちた時間を大切なゲストとお過しください。

挙式 3つの魅力

魅力1有形文化財建築
本館は、日本建築界の巨匠・前川國男・吉村順三・坂倉準三の共同設計で1955年に竣工。国の「登録有形文化財」に指定され「日本建築学会賞」などの受賞歴を持つモダニズム建築の傑作です。日本庭園との見事な調和でも高く評価されています。

魅力2名勝庭園の眺め
大きなガラス窓一面に広がる美景はゲストへの何よりのおもてなし。自然光が降り注ぎ、開放感あふれる会場で寛ぎに満ちた祝福のひとときをお過ごしいただけます。

魅力3庭園での多彩な演出
会場と行き来ができる庭園では、ウエルカムパーティー、庭園からの入場、鏡開き、乾杯、デザートブッフェなど多彩な演出を満喫できます。自然の中の心地よさはゲストに大好評!

実際に体験してみませんか?

実際にご来館いただかないとこの良さはわかりません。
見学・フェア予約やブライダルフェアを利用して是非ご来館ください。

  • 会場を見学する
  • ブライダルフェア情報を見る

披露宴会場に関するよくあるご質問

親族用の控え室はありますか?
はい、ございます。40名様くらいまでご着席可能でございます。庭園を臨むロビーもご利用可能ですのでパーティー開始までの時間をゆったりとお過ごしいただけます。
新郎新婦の控え室・ブライズルームはありますか?
はい、もちろんございます。おふたりに少しでもリラックスしていただくための特別な空間をご用意しております。
パーティー中にゲストの荷物などを預ける場所はありますか?
はい、専用のクロークのご用意がございますので是非ご利用くださいませ。
ゲストの方の着付けやヘアメイクはお願いできますか?
はい、承っております。ご予約となりますので、あらかじめ人数などをお知らせください。
結婚式当日、他の花嫁と顔を合わせてしまうことはありませんか?
ご安心ください。当日はそれぞれ専用施設を貸切でございます。 計算された導線で設計されているため他の花嫁様とすれ違うことはございません。
結婚式当日和装を着たいのですが、和装もありますか?
はい、お衣裳も着付けもご案内させていただいております。
冬場のガーデン用に室外ストーブ等の暖房設備はございますか?
申し訳ありませんが、ご用意がございません。式の最中はブランケットなどをお貸し出しし、ご案内差し上げております。
ふたりらしいウェディングパーティにしたいので、手作りで作ったものなど、持ち込みしたいのですが大丈夫ですか?
ウェルカムボード、印刷物、映像などもお持込可能です。お気軽にご相談ください。
ブライダルフェア開催中!
フェアではご試食や本番さながらの会場コーディネートをご覧いただけます。
ご自身にあったフェアを今すぐチェック!

ブライダルフェア開催中!

体験者レポート
国際文化会館で披露宴をされたお客様のレポートをご覧いただけます。

体験者レポート

見学・フェア予約
専任プランナーが庭園・会場をお一組ずつゆっくりご案内いたします。是非実際にご来館いただき、WEBサイトでは伝えきれない会場の雰囲気をご体験ください。

会場を見学する

資料請求
国際文化会館の資料のご請求、または挙式・結婚式に関する各種ご相談などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。

資料を請求する

「見学・フェア予約」「資料請求」はお電話でも承ります。

国際文化会館

03-3470-4617

営業時間  :平日/11時から19時 ・ 休日/9時から20時
定休日 :毎週月・火曜(祝日を除く)

披露宴会場。国際文化会館の名勝庭園で完全貸切のガーデンウェディングを。
東京六本木にある文化財建築で、ウェディングドレスでも和装でも格式高い結婚式が叶います。


Banquet index

  • 会場を見学したい
  • ブライダルフェア情報を見る
  • 資料を請求したい
  • ブライダルプラン・見積例
  • 充実した付帯設備

料理 ゲストの心に残る最高のおもてなし

ドレス&ビューティ

このページのTOPへ