• ホーム
  • プログラム活動
  • 図書室
  • 出版
  • イベントカレンダー

【国際文化会館創立60周年記念連続シンポジウム】
第2回 「戦後日本として—その展開とゆくえ」


  •  日時: 2012年9月25日(火) 1:30~3:30 pm
  •  会場: 国際文化会館 岩崎小彌太記念ホール
  •  会費: 1,000円 (学生、会員無料)
  •  用語: 日本語(通訳なし)
写真:五百旗頭 真講師: 五百旗頭 真 前防衛大学校長
1943 年生まれ。京都大学博士号取得。神戸大学教授、防衛大学校長などを歴任後、2012 年よりひょうご震災記念21世紀研究機構理事長、復興推進委員会委員長も務める。主な著書に、『米国の日本占領政策――戦後日本の設計図(上・下)』(中央公論、1985 年、サントリー学芸賞受賞)、『占領期――首相たちの新日本』(講談社、2007 年、吉野作造賞受賞)など。

ディスカッサント:
チャールズ D. レイクII 米日経済協議会会長/アフラック(アメリカンファミリー生命保険会社)日本における代表者・会長
米国通商代表部日本部長などを歴任後、ワシントンの法律事務所にて弁護士として勤務。2008年よりアフラック日本における代表者・会長に就任。東京証券取引所グループ社外取締役、社団法人経済同友会幹事などを兼務。

田所 昌幸 慶應義塾大学法学部政治学科教授
京都大学より博士号取得。2002年より現職。専門は、国際政治経済学、イギリス外交。主著に『「アメリカ」を超えたドル』(中公新書、2001年)など。