• ホーム
  • プログラム活動
  • 図書室
  • 出版
  • イベントカレンダー

【アイハウス・プレス】 危機を生き抜くリーダーシップ (国際文化会館 新渡戸国際塾講義録3)


危機を生き抜くリーダーシップ
(国際文化会館 新渡戸国際塾講義録3)

国際文化会館 新渡戸国際塾 編

2013年/260ページ/ソフトカバー
ISBN 978-4-903452-25-8
定価 1,028円/割引価格*720円(税込)
*割引価格は国際文化会館会員の方に適用されます。

ご注文はこちら

東日本大震災(3.11)から間もなく2年半。今、日本は様々な「危機」に直面している。こうした逆境の時代に立ち向かうために必要な力とは何か。本書に登場する多彩な講師陣は、それぞれの経歴や専門を超えて、「今の時代に求められる力とは」「未来を拓くリーダーシップとは何か」について説いている。見えない今を嘆くよりも、未来のためにできることを考える指針に富む一冊。

講師一覧:
鷲田清一 (哲学者、大谷大学教授、せんだいメディアテーク館長)
佐藤登 (元サムスンSDI常務)
野中章弘 (アジアプレス・インターナショナル代表)
チャールズD.レイクⅡ (アメリカンファミリー生命保険会社日本における代表者・会長)
中村桂子 (JT生命誌研究館館長)
行天豊雄 (国際通貨研究所理事長)
モンテ・カセム (学校法人立命館総長特別補佐)
キャシー松井 (ゴールドマンサックス証券チーフ日本株ストラテジスト兼Asia ECS共同ヘッド)
中村俊裕 (米国NPO法人コぺルニク共同創設者兼CEO)
舩橋晴雄 (シリウス・インスティテュート株式会社代表取締役)
畠山重篤 (NPO法人「森は海の恋人」理事長)

本書への推薦文

今、日本はどこに向かおうとしているのか? 今、求められているのは、時代を大きくつかむことだ! 今回の講師たちは、専門性にとどまらず、広く広く問題点を、 投げかけようとしている。新しい道標は、こうやって作られるのだ!!
—御厨 貴 (東京大学名誉教授)
未来が過去と全く同じ形で起こることはあり得ません。皆さんは常に応用問題に直面しているのです。これからの時代を引っ張る方には苦しみ、悩みながら答えを出していってほしい。
—明石 康 (本書まえがきより)