• ホーム
  • プログラム活動
  • 図書室
  • 出版
  • イベントカレンダー

【新渡戸国際塾公開講演】 平和のつくり方


  • 講師: 瀬谷 ルミ子 (認定NPO法人日本紛争予防センター理事長)
  • 日時: 2013年10月5日(土) 1:30~3:00 pm
  • 会場: 国際文化会館 講堂
  • 用語: 日本語(通訳なし)
  • 会費: 無料 (要予約) 受付終了

※本講演は終了いたしました。

ソマリア、南スーダン、アフガニスタンなど世界各地の紛争地で、紛争で傷ついた社会と住民の再生の専門家として活動してきた瀬谷氏。アフガニスタン、コートジボワール、シエラレオネでは、紛争終結後に兵士たちが市民として生きていけるよう、武器回収や職業訓練などをほどこす「武装解除」を担当した氏に、紛争地での平和構築のプロセスから見えてきた問題の本質とその解決方法についてお話しいただきます。

瀬谷 ルミ子 (認定NPO法人日本紛争予防センター理事長)
1977年生まれ。中央大学総合政策学部卒業後、英ブラッドフォード大学紛争解決学修士号取得。国連PKO、外務省、NGO職員としてルワンダ、アフガニスタン、シエラレオネ、コートジボワールなどで勤務。2007年より日本紛争予防センター事務局長として南スーダン、ソマリア、ケニアなどの紛争地に展開する現地事務所と現場での平和構築事業を統括した。2013年7月には理事長に就任。専門は紛争後の復興、平和構築、治安改善(SSR)、兵士の武装解除・動員解除・社会再統合(DDR)など。アフリカにおけるPKOの軍人、警察、文民の訓練カリキュラム立案や講師も務める。2000年第二回秋野豊賞、日経ウー マン・オブ・ザ・イヤー2012準大賞、2013年エイボン女性年度賞大賞を受賞。2011年ニューズウィーク日本版「世界が尊敬する日本人25人」、 2012年雑誌AERA「日本を立て直す100人」、同年日経ビジネス「未来を創る100人」の一人として選出される。著書に『職業は武装解除』 (朝日新聞出版、2011年)。