写真: 建物の保存再生 (2005)
Photos: Preservation and Restoration (2005)

2005年には耐震工事を含む大規模な改修を施しましたが、日本のモダニズム建築を代表する名建築の外観や、庭と建物の伝統的なたたずまいは変えることなく保存いたしました。この取り組みは戦後の名建築を保存するものとして画期的と評価されております。この保存再生活動に対して、日本建築学会より「2007年日本建築学会賞(業績部門)」を、また、財団法人日本産業デザイン振興会より「2007年度グッドデザイン賞(建築・環境デザイン部門)」を受賞いたしました。

ここでは再生工事の際の写真をご紹介します。

A large-scale renovation including reinforcement of earthquake resistance took place in 2005. It was completed in 2006 without damaging the appearance of the building or the harmony of building and garden. This renovation approach has been highly evaluated in terms of preserving postwar architectural masterpieces in Japan. The International House of Japan was awarded the 2007 Architectural Institute of Japan Prize (Specific Contributions Division) and a Good Design Award for 2007 (Architecture and Environment Design Division) of the Japan Institute of Design Promotion.

Pictures taken during the construction are shown below.

※当会員サイト内で公開されているコンテンツについて、許可なく転載・編集・複製することを禁止します。
*No part of the content on this website may be used, edited, or reproduced in any manner without prior permission.

 

Construction of the Iwasaki Koyata Memorial Hall ホール増築工事
Construction of the Iwasaki Koyata Memorial Hall ホール増築工事
Stone wall 崩れ石積み
Stone wall 崩れ石積み
The drained pond 水が抜かれた池
Iwasaki Koyata Memorial Hall  岩崎小彌太記念ホール
Construction of the Iwasaki Koyata Memorial Hall ホール増築工事
Construction of the Iwasaki Koyata Memorial Hall ホール増築工事
Construction of the Iwasaki Koyata Memorial Hall ホール増築工事
Stone wall 崩れ石積み