参加するには(2020年度)(※中止)

※新型コロナウイルス感染拡大の影響により、2020年度新渡戸リーダーシップ・プログラムの参加者募集は中止しました。

募集要項

期間 2020年6月~12月
(全12回の日本語による講義。主に週末の午後、国際文化会館にて開催)
対象 社会的な課題に対し革新的な視点や方法で取り組んでいる、または取り組もうとしている、応募時点で40歳までの方。業種や職種、経験、国籍は問いません。全回出席可能な方。
定員 10名(願書と小論文による書類審査および面接により選考)
参加費 13万円
(合宿やスタディツアーに係る宿泊費・食費・旅費等、実費の一部として)
主催 国際文化会館
助成 一般財団法人MRAハウス

応募要領

 

プログラム詳細を確認の上、以下の応募書類を5月7日(木)5:00 pmまでにEメールでお送りください。
添付の際は願書、小論文、要旨をひとつのファイル(PDF形式)にまとめ、ファイル名をご自身の氏名にしてお送りください。
宛先: nitobejuku_ihj@i-house.or.jp
1. 願書 【新渡戸LP願書】(PDF)【新渡戸LP願書】(ワード)
2. 小論文 テーマ:社会にさまざまな課題があるなかで、あなたが重要と考える課題とその解決方法について以下の点に触れながら述べてください。
・取り上げた課題と理由
・その課題が社会に与えるインパクト
・解決のために自身が果たせる役割
・本プログラムへの参加がその課題の解決にどう役に立つのか
※日本語2,000字以内または英語1,000~1,200ワード。A4サイズで作成してください。
3. 小論文要旨 小論文を日本語で作成の場合には英語の要旨(250~300ワード)を、英語で作成の場合には日本語の要旨(500字以内)を添付してください。

 

選考要領

願書締切 2020年5月7日(木) 5:00 pm 必着(メール受付のみ
第一次選考:書類審査 合否についてはメールでご連絡します。
第二次選考:面接審査 5月30日(土)、31日(日)のいずれか(国際文化会館にて実施)
面接日はメールでお知らせします。
参加者決定通知 最終選考の合否は6月上旬ごろメールでお知らせします。

※首都圏だけでなく、全国からのご応募をお待ちしております。
(遠方にお住まいの方は、特別料金にて国際文化会館に宿泊しながらプログラムにご参加いただくことも可能です。詳細はお問い合わせください。)

※応募者向けの会合を実施します。応募をご検討の方はぜひご参加ください。いずれも会場は国際文化会館です。
※新型コロナウイルス感染拡大の影響による、2020年度新渡戸リーダーシップ・プログラム参加者募集中止に伴い、応募対象者向けイベントも「中止」いたします。

2020年度プログラムについて 参加するには 修了生からのメッセージ
フェロー・コミュニティ 公開講演に参加する これまでの講師陣
新渡戸国際塾講義録

お問い合わせ

国際文化会館 企画部
〒106-0032 東京都港区六本木5-11-16
TEL: 03-3470-3211 (土日祝日・年末年始を除く 午前9時~午後5時)
FAX: 03-3470-3170