税制上の優遇措置について(法人によるご寄付)

国際文化会館に対する法人による寄付金は、一般の寄付金とは別枠で、以下の金額を限度として損金算入することができます。

損金算入限度額 =(資本金等の金額 × 0.375% + 所得金額 × 6.25%)÷ 2
※資本金等の金額は、資本の金額と資本積立金の合計額を指します。

限度額は、その法人の資本や所得の金額によって異なります。寄付金を損金算入するには、確定申告書に寄付金の明細及び寄付金額を記載し、寄附金の領収書、国際文化会館が公益財団法人であることの証明書を保存して下さい。

詳しくは、お近くの税務署、税理士までご確認ください。