• ホーム
  • プログラム活動
  • 図書室
  • 出版
  • イベントカレンダー

【IHJアーティスト・フォーラム】 ソロパフォーマンス 『Bend』


  • ※本講演は終了いたしました。
    • 2017年10月25日(水)7:00 pm
      Photo: Kirk Murphy
    • 会場: 国際文化会館 岩崎小彌太記念ホール
    • 作・出演: キミ・マエダ (舞台芸術家、日米芸術家交換プログラムフェロー)
    • 用語: 英語 (日本語字幕つき)
    • 共催: 日米友好基金 (JUSFC)
    • 会費: 無料 (要予約)

    キミ・マエダのソロ作品『Bend』は第二次世界大戦中、強制収容所に抑留された二人の日系人男性の実話をもとにしている。アジア美術史家であるマエダの父(晩年は認知症に苦しむ)と、彼が研究対象とした彫刻家のイサム・ノグチである。家族への取材や1940年代の記録映像、砂絵のライブ・ドローイングを織り交ぜ、いかに日系収容所が語り継がれていくのか、記憶のもろさとアイデンティティ、そして二人が追い求めた芸術を問う。

    Image: Bend

    [写真:『Bend』より]