活動内容

活動内容

図書室では日本研究の情報基盤強化にかかわる様々な活動を行っています。


【The James C. Abegglen Memorial Collection at the International House of Japan Library10周年記念セッション】

    ※本プログラムは終了いたしました。
  • 日時: 2018年6月7日(木) 7:00-8:45 pm
  • 会場: 国際文化会館 樺山・松本ルーム
  • パネリスト:
  • ケント・カルダー(ジョンズ・ホプキンス大学高等国際問題研究大学院 (SAIS)ライシャワー東アジア研究所所長)
    津坂美樹(ボストン・コンサルティング・グループ(BCG)シニア・パートナー、マネージングディレクター)
    堀義人(グロービス経営大学院大学学長、グロービス・キャピタル・パートナーズ代表パートナー)
  • 協賛: ボストン・コンサルティング・グループ
  • 協力: 株式会社日本経済新聞出版社
  • 用語: 英語(通訳なし)
  • 会費: 無料 (要予約)受付終了
  • 服装: ビジネスウェア
フライヤー表面 フライヤー裏面
表面 裏面

ジェームズ・C・アベグレン氏(1926-2007)は、日本型経営の手法を欧米に紹介した先駆者として知られています。アベグレン氏は経営管理に関する多くの著作を執筆し、とりわけ1958年に出版されたThe Japanese Factory: Aspects of Its Social Organizationは、今日でもその分野における必読書といえます。また日米の経済交流などにも大きな影響を及ぼし、さらに学術界においては次世代の教育に熱心に取り組んだことでもよく知られています。 国際文化会館図書室はアベグレン氏の遺言に基づき、2007年に蔵書の寄贈を受け、その10周年に当たり目録The James C. Abegglen Memorial Collection at the International House of Japan Libraryを刊行しました。これを記念して、3名の著名な専門家がアベグレン氏と日本型経営の発展について議論します。 著名な専門家による意見交換と、ワインやビュッフェディナーを召し上がりながらのご歓談をお楽しみください。

ケント・カルダー

写真:ケント・カルダージョンズ・ホプキンス大学高等国際問題研究大学院(SAIS)ライシャワー東アジア研究所所長。2018年7月1月付で同大学院副学長に就任予定。 SAIS着任以前は20年間プリンストン大学で教鞭を取り、多くの人材を育成した。駐日アメリカ大使特別補佐官、戦略国際問題研究所日本部長、ハーバード大学日米関係プログラム初代事務局長などの役職を歴任。2014年に旭日中綬章を受章。主な著書に日本でアジア・太平洋大賞を受賞した[アジア危機の構図]の他、「ワシントンの中のアジア」(2014年)、「シンガポール - スマートな都市、スマートな国家」( 2017年)を含め日本語で10冊出版されている。また米国では最新著書Circles of Compensation: Economic Growth and the Globalization of Japan(スタンフォード大学出版社 )が昨年末に出版された。

津坂美樹

写真:津坂美樹ボストン・コンサルティング・グループ(BCG)シニア・パートナー、マネージング・ディレクター。ハーバード大学政治学部及び東アジア研究学部卒、同大学経営学修士(MBA)。30年にわたりBCGに勤め、現在はBCGマーケティングのグローバル・リーダー(CMO)で、エグゼクティブ・コミッティー(経営会議)の一員でもある。 20年間のBCGニューヨーク勤務を経て、現在は東京オフィス勤務。2005年PMIリーダーシップが評価されConsulting Magazineの「The Top 25 Most Influential Consultants」に、2017年Financial Timesの「Global Champions of Women in Business」の1人に選ばれる。

堀義人

写真:堀義人グロービス経営大学院学長、グロービス・キャピタル・パートナーズ代表パートナー。京都大学工学部卒、ハーバード大学経営大学院修士課程修了(MBA)。 住友商事株式会社を経て、1992年株式会社グロービス設立。1996年グロービス・キャピタル設立。2006年4月、グロービス経営大学院を開学。学長に就任する。2008年に日本版ダボス会議である「G1サミット」を創設し、現在一般社団法人G1の代表理事を務める。2011年3月大震災後には復興支援プロジェクトKIBOWを立ち上げ、現在一般財団法人KIBOWの代表理事を務める。

 

アーカイブス

【The James C. Abegglen Memorial Collection at the International House of Japan Library10周年記念セッション】
【共同書籍小展示】歌舞伎・文楽
【Reading about Japan at I-House Library】
エリス・ウェッセルス氏とマライエ・ヤンセン氏による Japan: Modern – Japanese Prints from the Elise Wessels Collection リーディングセッション
【共同書籍小展示】没・90年 芥川龍之介
【共同書籍小展示】 幕末の日本
【Reading about Japan at I-House Library】
伊藤恵子氏によるJapanese in Britain, 1863-2001: A Photographic Exhibition リーディングセッション
【Reading about Japan at I-House Library】
小倉和夫氏と国際文化会館会員らによる、W. B. イェイツ作 The Dreaming of the Bones(骨の夢)リーディングセッション ~能「錦木」のパフォーマンスとともに~
【共同書籍小展示】 没・100年 夏目漱石
【図書室】 専門図書館協議会の団体功績表彰
【Reading about Japan at I-House Library】
ジョン・C・ウェバーによる A New Yorker’s View of the World: the John C. Weber Collection リーディングセッション
【共同書籍小展示】 日本の建築
【Reading about Japan at I-House Library】
ラドゥ・シェルバン大使によるCloser to the Sky(空へ歩む)
リーディングセッション
【Reading about Japan at I-House Library】
ケント・カルダー氏によるWind of the Age : Collected Reflections : April, 2014 – March, 2015 リーディングセッション
【Reading about Japan at I-House Library】
ナスリーン・アジミ氏とミッシェル・ワッセルマン氏による Last Boat to Yokohama : The Life and Legacy of Beate Sirota Gordon リーディングセッション
【共同書籍小展示】 没・50年 谷崎潤一郎
【Reading about Japan at I-House Library】
小倉和夫氏と国際文化会館会員による、三島由紀夫作The Lady Aoi(葵上)— from Five Modern Noh Plays(近代能楽集) リーディングセッション
~謡曲「葵上」のパフォーマンスとともに~
【共同書籍小展示】 日本における原子力エネルギーに関する英語資料×フランス語資料
【Reading about Japan at I-House Library】
ジョルジョ・アミトラーノ氏による村上春樹作 Kafka on the Shore (海辺のカフカ)朗読会
【共同書籍小展示】 文化遺産としての和食×文化遺産としてのフランス料理
【Reading about Japan at I-House Library】
デイヴィッド・ウォレン卿によるフランシス・キング作The Custom House朗読会
The World of Gerald Vizenor Special Lecture Series in Tokyo
Lecture 2 【Reading about Japan at I-House Library】
ジェラルド・ヴィゼナー氏による俳句詩集 Favor of Crows 朗読会
【共同書籍小展示】 東日本大震災に関する英語資料
【Reading about Japan at I-House Library】
ラーシュ・ヴァリエ大使による桐野夏生作『OUT』朗読会
【Reading about Japan at I-House Library】
ゲイル・K・サトウ氏によるカレン・テイ・ヤマシタ作『オレンジ回帰線』朗読会
【共同書籍小展示】 英語で読む日本文学
【Reading about Japan at I-House Library】
ロジャー・バックリー氏によるアンジェラ・カーター作『花火』、および未刊行作品の朗読会
【日本専門家ワークショップ2013】 シンポジウム
【日本専門家ワークショップ2012】 実地調査成果報告会
【日本専門家ワークショップ2012】 参加者一覧
【日本専門家ワークショップ2012】 参加者募集
【日本専門家ワークショップ2011】 実地調査成果報告会
【日本専門家ワークショップ2011】 参加者一覧
日本研究情報専門家研修について

お問い合わせ

国際文化会館 図書室
〒106-0032 東京都港区六本木5-11-16
TEL: 03-3470-3213 (日曜・祝日・年末年始を除く 午前9時~午後6時)
FAX: 03-3475-0424