• ホーム
  • プログラム活動
  • 図書室
  • 出版
  • イベントカレンダー

【IHJアーティスト・フォーラム】アーティスト・トーク
『内と外:入り口の文化と空間体験について』


  • 2017年12月19日(火)7:00 pm
  • 会場: 国際文化会館 講堂
  • アーティスト: クウィン・ヴァンツー (建築家、日米芸術家交換プログラムフェロー)
  • 用語: 英語 (逐次通訳付き)
  • 共催: 日米友好基金 (JUSFC)
  • 会費: 無料 (要予約)お申し込み

建築家として活躍するクウィン・ヴァンツー氏は、人にコミュニケーションをもたらすダイナミックな建築形態を使って建物と空間、身体の関係を探求しています。アートと建築をまたぐ彼女の作品は、空間的な実験やサイトスペシフィックなもので、実際に自身が訪れた場所からの影響を多分に受けています。また、アメリカ南部のおもてなしの表れであるとポーチ(ベランダ)文化や、日本家屋に見られる縁側など、内と外の境が曖昧な空間に影響を受けており、人の社交パターンをさりげなく演出しています。