• ホーム
  • プログラム活動
  • 図書室
  • 出版
  • イベントカレンダー

【アイハウス・プレス】 A Nagging Sense of Job Insecurity: The New Reality Facing Japanese Youth


A Nagging Sense of Job Insecurity:The New Reality Facing Japanese Youth By Genda Yuji (Associate Professor, University of Tokyo)
玄田有史 著(Jean Connell Hoff訳)

2006年/218ページ/ペーパーバック
ISBN 4-903452-00-X
原著:『仕事のなかの曖昧な不安:揺れる若年の現在』(中央公論新社/2001年)
第24回サントリー学芸賞/第45回日経・経済図書文化賞
定価 1,440円/割引価格* 1,008円(税込)
*割引価格は国際文化会館会員の方に適用されます。
ご注文はこちら

フリーターやパラサイト・シングルが増えているのは、若者の働く意識が弱まっているのではなく、働きがいのある就業社会に恵まれないからである。フリーターより深刻なのは過剰に働く若者の存在である。若年層を取り巻く現代日本の問題の本質を豊富なデータを示しながら解き明かし、こうした状況を打開するには何が必要かを経済学の視点からわかりやすく解説。若年層への温かなまなざしにあふれた書。