• ホーム
  • プログラム活動
  • 図書室
  • 出版
  • イベントカレンダー

【japan@ihj】 終わらない日本の「戦後」:米国における日本学の形成と日米関係


  • 講師: ハリー・ハルトゥーニアン(ニューヨーク大学名誉教授)
  • 司会: 越智 敏夫(新潟国際情報大学教授)
  • 日時: 2010年10月28日(木) 7:00 pm
  • 会費: 無料(要予約)
  • 用語: 英語(通訳なし)

略歴:ハリー・ハルトゥーニアン

ハリー・ハルトゥーニアンミシガン大学にて歴史学の博士号(Ph.D.)を取得。専門は近世日本思想史。シカゴ大学で25年間教鞭を執った後、2000年より現職。日本の歴史研究で世界的に名高い。本講演では、冷戦下で独自の発展を遂げた米国における地域研究としての『日本学』の形成に光をあて、過去65年間今なお続く日本の『戦後』の意味合いを考察しながら、日米関係を再考します。主な邦訳著書に『歴史と記憶の抗争』(みすず書房2010年)、『近代による超克:戦間期日本の歴史・文化・共同体(上・下)』(岩波書店2007年)など。