ご寄付への顕彰

紺綬褒章

国際文化会館は、2020年3月30日に内閣府より「紺綬褒章」の公益団体認定を受けました。「紺綬褒章」とは、公益のために私財を寄付された方々に授与される褒章の一つです。
個人で500万円以上、団体・企業等は1,000万円以上のご寄付をいただいた場合、国に「紺綬褒章」の授与申請をいたします。分納によるご寄付も含まれますが、初回寄付の際に予め分納のご意志をお申し出いただく必要があります。ご留意ください。

個人

500万円以上

1,500万円以上


褒章の授与

褒章と木杯の授与

すでに紺綬褒章を授与された方が、さらに同種の褒章を授与される場合、褒章に代えて飾版が授与されます。
遺贈など表彰されるべき方がお亡くなりになっている場合は、相続人代表者の方に授与されます(遺族追賞)。
画像出典:内閣府‐褒章の種類:日本の勲章・褒章日本政府・内閣府CC 表示 4.0リンクより

団体・企業

1,000万円以上

褒状の授与

褒章制度の詳細は内閣府ホームページをご覧ください。

寄付者銘板

1,000万円以上ご寄付をいただいた場合、70周年を記念し、国の登録有形文化財に指定されている「本館」に新設する寄付者銘板にお名前を掲載します。

画像:寄付者銘板


(イメージ図)

写真:会館建物

(写真)戦後まもない設立初期より増改築を繰り返しながら保存再生し、国際文化会館のミッションを体現する建築。2006年8月に文化庁が指定する「登録有形文化財」に登録された。【設計:前川國男・坂倉準三・吉村順三】

ご寄付をお考えの方は、寄付担当までお問い合わせください。

国際文化会館寄付担当
Tel:03-3470-9115 (土日祝日・年末年始を除く 午前9時~午後5時)
E-mail: okimochi#i-house.or.jp (#を@に置き換えてください)

  • 寄付目論見書