• ホーム
  • プログラム活動
  • 図書室
  • 出版
  • イベントカレンダー

イベント一覧

[2016年実施プログラム]

【Delve into Japanese Culture@ I-House】
茂山童司が語る、狂言の楽しみ
【Reading about Japan at I-House Library】
伊藤恵子氏によるJapanese in Britain, 1863-2001: A Photographic Exhibition リーディングセッション
【日文研・アイハウス連携フォーラム in 京都!】
ヴィジュアル資料が映し出す—帝国期日本の文化と社会
【IUCレクチャー・シリーズ】
連濁(れんだく)に見る日本語の奥行き
【ランチタイム・レクチャー】 分裂するアメリカとトランプ新大統領の誕生
【日文研・アイハウス連携フォーラム】 志賀直哉の文学:外国語からの養分
【Delve into Japanese Culture@ I-House】
浮世絵の世界—収集の愉しみと落とし穴
【IHJアーティスト・フォーラム】 アレックス・ドッジ―オープンスタジオ
【Delve into Japanese Culture@ I-House】
国境を越えて俳句を楽しむ
【IHJアーティスト・フォーラム】 アーティスト・トーク
ノイズからシグナルへ
【新渡戸国際塾公開講演】 柔道の国際化から考えるリーダーシップとチームワーク
【新渡戸国際塾公開講演】 能の身体性とその本質
【2016年度ALFP報告会】
アジアのコモンズを求めて ~共有できるビジョンを創造するには~
【Reading about Japan at I-House Library】
小倉和夫氏と国際文化会館会員らによる、W. B. イェイツ作 The Dreaming of the Bones(骨の夢)リーディングセッション ~能「錦木」のパフォーマンスとともに~
【日文研・アイハウス連携フォーラム】 海賊史観からみた世界史500年
―『文明の海洋史観』の裏面を覗く
【Architalk~建築を通して世界をみる】 Another Utopia
【牛場記念フェローシップ】 ターリク・ラマダーン氏 来日プログラム
【日印対話プログラム】 インドの新たな挑戦―医薬技術が社会を変える
【新渡戸国際塾公開講演】 共生―和の世界を求めて
【IHJアーティスト・フォーラム】 ワークショップ
でも、それってアートなの?
【IHJアーティスト・フォーラム】 アーティストトーク
なぞる と 発見
【新渡戸国際塾公開講演】 突破する力
【日文研 ・アイハウス連携フォーラム】 川端康成文学と中国美術
【japan@ihj】築地―ひとつの時代の終わり?
【IHJアーティスト・フォーラム】 詩の朗読とヴォーカル・パフォーマンス
ツナメルト・サンドとその他の音の寓話
【Delve into Japanese Culture@ I-House】
和紙:その古くも新しい魅力
【Delve into Japanese Culture@ I-House】 季節を彩る和食の心
【新渡戸国際塾公開講演】 激動のアジアに見る日米関係
【IHJアーティスト・フォーラム/ワークショップ】
透かし模様:パイパー・シェパードとのコラボラティブ・ワークショップ
【IHJアーティスト・フォーラム】アーティスト・トーク
パイパー・シェパードのテキスタイル・アート
【ランチタイム・レクチャー】 フランスの移民政策の背景と今~日本が学ぶべきこと
【アメリカ・カナダ大学連合日本研究センター・レクチャー・シリーズ】
日本人は特殊か? 国際比較で見る日本の貯蓄率と遺産動機
【IHJアーティスト・フォーラム】 ワークインプログレス上映&トーク
クイアー・ジャパン プロジェクト
【Architalk~建築を通して世界をみる】 森の時代
【Reading about Japan at I-House Library】
ジョン・C・ウェバーによる A New Yorker’s View of the World: the John C. Weber Collection リーディングセッション
【戦後70周年記念連続シンポジウム~共に考えるこれからの世界と日本】
第4回 「世界、そしてアジア、 日本の未来を展望する」
【戦後70周年記念連続シンポジウム~共に考えるこれからの世界と日本】
第3回 「平和の基盤となる文化・思想を捉え直す」
【緊急追加上映会】Paper Lanterns(トークなし)
【日本プレミア上映会&トーク】Paper Lanterns
【東京国際文芸フェスティバル】アジアセッション1
社会のタブーに挑む女性作家たち~ジェンダー、宗教、共同体を超えて
【東京国際文芸フェスティバル】アジアセッション2
文学から見えてくる、中国と日本のいま
【Reading about Japan at I-House Library】
ラドゥ・シェルバン大使によるCloser to the Sky(空へ歩む)
リーディングセッション
【日文研 ・アイハウス連携フォーラム】 イタリア演劇から見た日本の伝統演劇
能、歌舞伎、オペラ、バレエ―「狂乱」ものを中心に―
【特別シンポジウム】 「対外政策の大変動は起こるか~安全保障環境の変動と日本を取り巻く主要国の対外政策変更の可能性」
【アメリカ・カナダ大学連合日本研究センター・レクチャー・シリーズ】
日本列島万華鏡~生物多様性をフィールドから考える
【Reading about Japan at I-House Library】
ケント・カルダー氏によるWind of the Age : Collected Reflections : April, 2014 – March, 2015 リーディングセッション

[2015年実施プログラム]

【戦後70周年記念連続シンポジウム~共に考えるこれからの世界と日本】
第2回 「アメリカの歴史と現在から探る日米関係の基盤」
【戦後70周年記念連続シンポジウム~共に考えるこれからの世界と日本】
第1回 「世界の中の中国と新しい日中関係」
【Delve into Japanese Culture @ I-House】
能のパワー: 日本の古典劇から、世界の前衛劇まで
【IHJアーティスト・フォーラム 日米友好基金40周年記念】
ダンス・パフォーマンス/映像上映 HAFU WAY THERE | HAFU WAY HERE
【Reading about Japan at I-House Library】
ナスリーン・アジミ氏とミッシェル・ワッセルマン氏による Last Boat to Yokohama : The Life and Legacy of Beate Sirota Gordon リーディングセッション
【日文研 ・アイハウス連携フォーラム】 世界文学としての『源氏物語』
【新渡戸国際塾公開講演】Kôgei―伝統工芸が切り拓く新たな世界
【文芸フェス×I-House Quarterly 公開対談】
多和田葉子×川上未映子 「母語の内へ、外へ―表現としての言葉の可能性」
【IHJアーティスト・フォーラム 日米友好基金40周年記念】
ポール・キクチ:R E S O N A N C E(響き)
【ランチタイム・レクチャー】 アンドロイドとロボット社会―世界と日本をつなぐ最先端のロボットとは
【japan@ihj】 開発協力大綱から見る日本の国益と安全保障
【ALFP】 2015年度報告会・交流会
アジアのコモンズを求めて~共有できるビジョンを創造するには~
【新渡戸国際塾公開講演】 15年後の消費社会―途上国の可能性を見つめ続けて
【Reading about Japan at I-House Library】
小倉和夫氏と国際文化会館会員による、三島由紀夫作The Lady Aoi(葵上)— from Five Modern Noh Plays(近代能楽集) リーディングセッション
~謡曲「葵上」のパフォーマンスとともに~
【新渡戸国際塾公開講演】 「グローバル」に生きるということ
【新渡戸国際塾公開講演】アジア太平洋地域における日米同盟
【アイハウス×クーリエ・ジャポン 特別プログラム】
世界から、日本を見る―10代で社会起業家となった私が今考えること
【新渡戸国際塾公開講演】Rule of Law or Rule Through Law?―主要国法の域外適用の動向とグローバルスタンダード化
【日文研 ・アイハウス連携フォーラム】 伊藤博文を越えて、伊藤博文へ
【IHJアーティスト・フォーラム―日米友好基金40周年記念】
STAR! STAR! STAR! CIRCLE! (Try! Try! Try! Again!)
【新渡戸国際塾公開講演】世界との対話から見えてくる2030年の世界
【japan@ihj】 日本のパラダイスとしてのハワイ―消費される熱帯のイメージ
【ランチタイム・レクチャー】 グローバル・ジハードの思想と行動
【IHJアーティスト・フォーラム―日米友好基金40周年記念】
(六本木アートナイト2015同時開催プログラム)
STAR! STAR! STAR! CIRCLE!
【IHJアーティスト・フォーラム/ワークショップ&パレード―日米友好基金40周年記念】
(六本木アートナイト2015同時開催プログラム)
PRAY WILD (野性を祈れ)
【日本文化講座 Delve into Japanese Culture at I-House】
Ink is Alive: Japanese sumie painting:生きた墨の芸術―墨絵
【IHJアーティスト・フォーラム(日米友好基金40周年記念)】
海の放浪者にしみついた哀しみの塩味
【日印対話プログラム】 国家主義と国際主義―ラビンドラナート・タゴールの政治哲学
【アメリカ・カナダ大学連合日本研究センター・レクチャー・シリーズ】
文学翻訳にまつわる難問
【日文研 ・アイハウス連携フォーラム】
江戸時代にみるユーモア、パロディ、タブー-浮世絵と春画の社会的意義
【日文研 ・アイハウス連携フォーラム】 ぼくは何故、「まんがの描き方」を海外で教えるのか
【アメリカ・カナダ大学連合日本研究センター・レクチャー・シリーズ】
雇用の社会史からひもとく「失われた20年」
【Reading about Japan at I-House Library】
ジョルジョ・アミトラーノ氏による村上春樹作 Kafka on the Shore (海辺のカフカ)朗読会
【特別講演】 「疎通」の力―ソウル市の新しい「疎通」市政と都市外交
【ランチタイム・レクチャー】 EUはなぜ重要なのか ~ヨーロッパにおける統合と分離~
【日本文化講座 Delve into Japanese Culture at I-House】
Invitation to the Enchanting World of Kabuki:歌舞伎への招待

[2014年実施プログラム]

【特別シンポジウム】 第一次世界大戦と現代世界の誕生
【日文研 ・アイハウス連携フォーラム】 越境する「大衆文学」の力
―なぜ中国で松本清張が流行るのか
【新渡戸国際塾公開講演】 日本が再び世界をリードする日―文化によるエンパワーメント
【日本文化講座 Delve into Japanese Culture at I-House】
The Japanese Garden Speaks to Your Heart:世界遺産としての日本庭園観
【特別対談】 河瀬直美(映画作家)×松岡正剛(編集工学研究所所長)
「奈良から世界へ」
【日文研 ・アイハウス連携フォーラム】 妖怪と日本人の想像力
【新渡戸国際塾公開講演】 日本の新たな黄金期―問われる経済、社会、そして政策力
【ランチタイム・レクチャー】 新しい日米関係とアジアの安全保障
【japan@ihj】 日本の生きた伝統工芸
【新渡戸国際塾公開講演】 国連を伝える仕事
【ALFP】 2014年度報告会・交流会
~開発と成長の先にある、アジア、世界そして人間の未来とは?~
【IHJアーティスト・フォーラム】 Full Circle ―日系アメリカン PJ ヒラバヤシと和太鼓
【新渡戸国際塾公開講演】 「祈るだけの平和」から「創る平和」へ
【Reading about Japan at I-House Library】
デイヴィッド・ウォレン卿によるフランシス・キング作The Custom House朗読会
【新渡戸国際塾公開講演】 インターネット前提社会の構築―2030年に向けて
【IHJアーティスト・フォーラム / 試写会&トーク】 2014年の陸前高田 ―ミナ・T・ソンのドキュメンタリー映画
【japan@ihj】 徳川・明治日本の思想史は、なぜこれほどに面白いのか?
【新渡戸国際塾公開講演】 中国の行方と日本の将来の姿
【新渡戸国際塾公開講演】 リーダーシップで一番たいせつなこと
【ランチタイム・レクチャー】 ウクライナ危機とロシア―危機の背景とその影響を考える
The World of Gerald Vizenor Special Lecture Series in Tokyo
Lecture 2 【Reading about Japan at I-House Library】
ジェラルド・ヴィゼナー氏による俳句詩集 Favor of Crows 朗読会
【パネル・ディスカッション】 2020年の文化外交
【新渡戸国際塾公開講演】 『武士道』と日本人
【IHJアーティスト・フォーラム / リーディング&トーク】 この身は水の月の如し ―米国人詩人パトリック・ドネリーの日本との邂逅
【japan@ihj】 日本とアメリカをめぐる人口問題の課題~経済の観点から
【特別プログラム】 第二回邦楽サミット 「21世紀における日本音楽—未来への提言—」
【IHJアーティスト・フォーラム/マルチ・パフォーマンス】 空飛ぶラジカセ
【ランチタイム・レクチャー】 在日ブラジル人から見る日本―今あらためて「多文化共生」を考える
【アメリカ・カナダ大学連合日本研究センター・レクチャー・シリーズ】
草双紙にみられる化物―江戸庶民にとって不気味さとは―
【IHJアーティスト・フォーラム / レクチャーコンサート】 時をかけて ―文化的ユートピアへのスローな探検
【パネル・ディスカッション】 日米中韓関係: 課題と展望
【東京国際文芸フェスティバル】 いま、アジアで『文学する』こと
【ランチタイム・レクチャー】 「生き心地のよい社会」を目指して ―若者の不安を読み解く
【japan@ihj】 サイボーグの出現: 土方巽と暗黒舞踏からみた日本の戦後 
【Reading about Japan at I-House Library】
ラーシュ・ヴァリエ大使による桐野夏生作『OUT』朗読会
【日印対話プログラム】 岐路に立つインド―インド政治・経済の潮目を読む

[2013年実施プログラム]

【Reading about Japan at I-House Library】
ゲイル・K・サトウ氏によるカレン・テイ・ヤマシタ作『オレンジ回帰線』朗読会
【ランチタイム・レクチャー】 ミャンマーの現状と課題 ~変化を推し進めるもの/阻害するもの~
【新渡戸国際塾公開講演】 これからの世界を動かすリーダーへ
【IHJアーティスト・フォーラム / リーディング】 平凡の変容-物語のやってくるところ
【japan@ihj】 CSR(企業の社会的責任)の可能性と限界 ~ヨーロッパ、アメリカ、日本の現在~
【新渡戸国際塾公開講演】 超<集客力>革命:美術館が街を変える
【新渡戸国際塾公開講演】 あなたのリーダーシップとは?
【IHJアーティスト・フォーラム / リーディング】 東北の怪談-異界からのメッセージ
【2013年度国際交流基金賞 受賞者記念講演会】
アジア太平洋共同体の可能性
【新渡戸国際塾公開講演】 日本経済への恩返し
【鼓童特別編成コンサート】 太鼓―日本の脈動
【ALFP】 公開連続セミナー
【新渡戸国際塾公開講演】 平和のつくり方
【Reading about Japan at I-House Library】
ロジャー・バックリー氏によるアンジェラ・カーター作『花火』、および未刊行作品の朗読会
【特別講演】 幸運な子~ホロコーストの記憶が未来に投げかけるもの
【新渡戸国際塾公開講演】 「仕事」とは何か
【IHJアーティスト・フォーラム】 触覚的眼差し—素材の感性を探して
【ランチタイム・レクチャー】 マイノリティの増加とアメリカの政治の将来~変わるものと変わらないもの~
【IHJアーティスト・フォーラム/ドラマ・リーディング&トーク】 ピロクテーテス
【IHJアーティスト・フォーラム/コンサート】 人生の地図
【新渡戸国際塾公開講演】 この国を開くということ
【japan@ihj】 芸術と科学を通じた真理を求めて ―バックミンスター・フラーとイサム・ノグチ―
【japan@ihj】 東日本大震災の報道を通してみた日本のジャーナリズム
【ランチタイム・レクチャー】 “子どもが一番幸せな国” オランダからみた日本の教育 ―地球市民に求められるもの
ドナルド・リチーさんを偲ぶ会
【牛場記念フェローシップ】 アントニオ・ネグリ氏 初来日記念プログラム
【日印対話プログラム】 アジアにおけるインドの対外政策 —印中米の三国関係と日本
English Communication Seminar for Global Leadership 2013
【ランチタイム・レクチャー】 「イスラーム金融」から理解するイスラーム文化
【日本専門家ワークショップ2013】 シンポジウム
【ALFP】 特別シンポジウム 「アジアの市民社会~今、これから」 ※講演要旨を掲載しました
【ALFP】 セミナー 「日本とアジアの未来を、語ろう ~市民社会の視点から」
【国際文化会館創立60周年記念連続シンポジウム】
第6回 「世界とアジアにおける中国、日本、そしてアメリカ」
【japan@ihj】 明治期のヨーロッパと日本を繋ぐ:エドアルド・キヨッソーネと日本美術

[2012年実施プログラム]

【IHJアーティスト・フォーラム】 夢を生きる―テイラー・アンダーソン、津波の犠牲となった米国人英語教師
【English Communication Seminar】第8回セミナー(2012年2月開催)概要
【新渡戸国際塾公開講演】 「海のことは森に聞け」~コトの本質に迫るには
【特別講演】 ボーダーレス世界における人文学の役割
【国際文化会館創立60周年記念連続シンポジウム】
第5回 「アメリカの世紀(1945-2015)における日米関係」
【IHJガーデン・コンサート】 越境:田中泯、国際文化会館の庭園を踊る
【国際文化会館創立60周年記念連続シンポジウム】
第4回 「不安定な三角関係:日中の間の韓国」
【IHJアーティスト・フォーラム】 「バー青山」の残響
【2012年度国際交流基金賞 受賞者記念講演会】
人と人が末永くつながるということ~日米関係の礎
【新渡戸国際塾公開講演】 途上国支援という仕事
【国際文化会館創立60周年記念連続シンポジウム】
第3回 「東南アジアからみた日本の課題と展望」
【国際文化会館創立60周年記念連続シンポジウム】
第2回 「戦後日本として—その展開とゆくえ」
【japan@ihj】 夏目漱石の未完の作『明暗』をめぐるジョン・ネイスンと水村美苗の対談
【国際文化会館創立60周年記念連続シンポジウム】
第1回 「日本にとって1930年代が意味するものとは何か」
【japan@ihj】 夢の風景:日本と外国の接点としての軽井沢
【日印国交樹立60周年記念】 ビジネスパーソンのための現代インド講座 ~インドをよく知る7日間~
【写真展】 戦後日本の文化交流史の中の国際文化会館
【新渡戸国際塾公開講演】 ウーマノミクス:ダイバーシティの力
【IHJアーティスト・フォーラム】 島:瀬戸内海への舞踊的礼讃、空間の感覚と日常の輝き
【新渡戸国際塾公開講演】 デモクラシーをどう擁護するか
【japan@ihj】 新たな独占の時代における世界産業システム:東日本大震災からの教訓
【特別プログラム】 災害と言葉、そして言葉と災害
【IHJアーティスト・フォーラム】 目的地と出発点―三人のアメリカ人作家と日本
【ランチタイム・レクチャー】 ブータンから世界に広がるGNH —国民総幸福(GNH)は日本社会に適用できるのか—
【IHJアーティスト・フォーラム】 欲望の重力:桜の下の空間と文化
【IHJアーティスト・フォーラム】 「知ること」の歌
【日印国交樹立60周年記念コンサート】
永遠に新しい歌 タゴール・ソングとタブラの夕べ
【japan@ihj】 北朝鮮レポート:大きな変動は起こりうるのか?-今後の日朝関係への影響-
【ランチタイム・レクチャー】 ミャンマーの民主化と変わる経済の行方 日本とアジアへの影響を考える
【特別プログラム】 核の不拡散と原子力問題を再考する
【japan@ihj】 太平洋の架け橋:日米野球交流と文化外交
【タゴール生誕150周年記念シンポジウム 日印国交60周年記念事業】
「タゴールから日本と世界へのメッセージ 
~タゴールの作品(詩・文学・絵画・音楽・舞踊等)を通じて~」
【日本専門家ワークショップ2012】 実地調査成果報告会
【特別プログラム】 日本英語の勧め
【ランチタイム・レクチャー】 紛争後、平和はどう築かれるのか
【アイハウス・アカデミー】 「書」とは何か?
【japan@ihj】 君臨する企業の法則:日本への教訓